日々のあれこれや叫びなど
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07 , 21
ハリポタ最終巻。


スネイプ・・・。
ジーンときちゃったじゃないか。




盛大にネタバレしてますので、見たくない方はご注意を。

【 Read More 】
スポンサーサイト
03 , 02
拍手にコメントを下さった方々、ありがとうございました。
拍手のお返事は後日ゆっくりと。
五芒星のサイトデザインはこのままで行きます。


五芒星は月のパンドラとは違い、原作の雰囲気を大事にしたいなと思っているサイトなので、とにかくお堅いイメージで行きたかった。
画像サイトだと、ちょっと甘えが出て私が目指しているものとは別のものになってしまうかな、と思ったのです。
だからこそ、私の個人的な主観ですが、お堅いイメージのある写真使用のテンプレートを利用したわけです。

ですが、もしかしたらサイトデザインを変更するかもしれません。
取り合えず代わりのテンプレートを探しておこうと、昨日只管探していて、最後の最後でこれは!
というものがありまして。
昴流に関するものとして、五芒星というサイト名をつけましたが、デザインは昴流をイメージさせるものはないんですよね。
ですが昨日これだと思ったテンプレートは全体的に言って桜を思わせるようなピンク系。サイト名に相応しい!と思ったんですよね・・・。
昴流、星ちゃんと言ったら、陰陽師、そして桜ですから!

そして昨日色々といじっていたわけですが、これまた思うように行かない。
これがうまく行くか行かないかで、サイトデザイン変更の有無も決まります。
今あるように、改行すれば、自動的に下線が入るようにしたいんですけど・・・設定がどうもね。


ルルーシュ!最近は正しくテレビ放映で見ているわけですが・・・。
ついつい放映される前に感想を読んでしまう。
待てないのですよ。

そして19話も感想を読んだわけですが。

見てぇ!早く見てぇよ!

やはりバレ・・・通り、ルルーシュはユフィにいいところを見せられなかったようですね。
というかまさか正体がばれてるとは思わなかった!
じゃあ21話どうなるんでしょう。
今の時点では、まあゼロ=ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアとはばれていますが、ルルーシュ・ランペルージ=ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアだとはばれていないんですよね、たぶん。
で、どうやらC.C.を隠そうとするらしいんですけど・・・どうなるのかまだまだ分かりませんね。
ナナリーとの再会は構わないのか?
う~ん


で、もうこれはバレと言ってもいいのでしょうが、カグヤは想像以上にゼロにご執心のようですよ。
今後の展開で行けばカレンの方が上らしいですけれど。
んでもってナナリーが最終局面で鍵となるらしくて・・・。
新キャラとの絡みも後々あるとか。
コーネリアも最後は悲愴らしいですし・・・。
もしかして、ユフィが殺すのか?返り血、とも考えられますし。
ルルーシュも優しさを段々見せなくなって来るそうなので・・・でも死んだら嫌です。

スザクもね・・・ルルーシュ、本当に君は優しい子だよ!


最近の専らのBGMは宇多田の新曲。
ドラマで聞いて一発ではまりましたからね。
CDを買ったのは久しぶりだ。
やはり感動を与えるような歌は好きです。


そして最近はギアス関連の壁紙をダウンロードをすることが多かった。
ちなみに今の携帯の壁紙は無料配信されたランキング1位のスザク。
当分はこれかな。もちろん、家にいる間のときだけになると思いますが。

近い内にギアスの小説を更新することになると思います。
前回の続き物。あれで終わりになるはずだったのに・・・。
直後の話になるか、皇子ルルーシュとユフィの騎士としてのスザクとの、久しぶりの再会になるのかは未定。
直後の話の方はもう打ち込むだけなんですけどね。

02 , 26
昴流へ行ったり、ルルーシュへ行ったりの日々を送っております。

カレンって本当にゼロに一途ですよね。
ゼロの直属になれたことを喜んだり、ゼロを助ける為にスザクに正体をばらそうとしたり。
「こっちを見ろ!」と泣きそうに駆け寄る姿にやられました。
本当にルルーシュがゼロだと知ったらどうするのか。

しかしゼロに銃を突きつけている時に、余所見はしていられないと思いますよ、カレン。

そしてもっと思うのは。
あの状況でどうやって無人島まで流されるんですか。
海まで吹っ飛ばされて、無人島に流れ着く・・・?
う~ん。


ギアス。ファンサイトの小説読めなかったはずなのに、とうとう読めてしまいました。しかしこれも限定条件付。
原作の雰囲気をもったまま、友人以上恋人未満なスザルルでのルル皇族バレ小説。

甘々だったり、ルルーシュはこんなキャラじゃないだろというのは読めません。

しかもアスキラと違って、小説を読んだ後にスザルルファンが喜んだところをアニメで観ても、私はいたって普通に観ております。
アスキラの時は小説で堕ちて、そのままアスキラまっしぐらになったのですが。

この調子で最終話まで観ていきます。
そんなわけで、私が読んでおおっと思った皇族バレ小説のあるサイトをリンク追加しました。
それでも時間が経てばやっぱりこれは違うんじゃないかなと思うかも知れませんが。

驚いたのが、18話でロイドが学園に来たところでの皇族バレ小説が、いくつかあったということです。
本編観ていた時には、皆はこれを見てミレイはルルーシュが好きだと思ったのか・・・ん~でも本当に好きなのかな・・・とか思いながら観ていたので、ロイド自身がルルーシュのことを知っているかもということにまで全く気が回りませんでした。

新しいOPで嬉しかったのはやはりルルーシュの乗馬シーン復活。
もうあそこ大好きなんですよ!
さ、最高!でもなんでナナリーに影が落ちるところがまだ残っていたのか・・・。21話の所為?


あのガウェインをルルが奪取するのはいいのですが・・・複座とはいえ、単座式でも可能という事で、やはり乗るのはルルーシュだけ?
機能が複雑で高度な処理を伴うというのなら、ルルはちゃんと操れるのでしょうか。
まあルルーシュガウェインで活躍するそうですけど・・・。
ルルーシュが2話でナイトメアに乗れたのは、学園祭でナイトメアに乗る催し物を毎年やっていたからだそうですし・・・大丈夫なのかな?

21話にの噂が本当だとすると、Bパートの最後、ギャクではない衝撃的な展開があるそうですよ。
だって、もうまるまるギャグ話になりそうなのって、21話くらいしかないと思いますし。残りの4話でギャグは入らないでしょう。
23話までの題はもうわかっていますし・・。
題からしてギャグって感じはしないですしね。

今年の学園祭では「ガニメデ」に乗るのは、ルルーシュではなく、スザクかもしれませんね。

今日はちょっとステキな質問を見つけたので、回答したいと思います!
これは昴流答好きとして答えないと!!



最後に。すみません・・・「Love is blind」まだ全然書いてないです・・・。昴流とルルーシュに現を抜かせすぎだ・・・!

では興味のある方だけどうぞ。


【 Read More 】
02 , 02
ハリポタ最終作「死の秘宝(仮)」の発売日がとうとう決まりました!
7月21日!
ってことは日本では何ヵ月後に発売されるのでしょう・・・。
もしかしたら来年、かな?

もうネタバレは見ないようにしようと思っていたのですが、誰が二人死ぬのかやはり、知りたいので、見てしまいたいと思います。


そんでもってみてしまった「24」シーズン5.5

ジャックー!!
やはりあなたはさすがです。うう、あんなに長い間拷問に耐えて(涙)!2年ですよ2年・・!
それでも何も話さないなんて・・・!
大丈夫!死んではいないはず!
口惜しいのは、この続きが見れるのはシーズン6。
今米で放映中ですよ!

シーズン5を見たって続きは分かりません。
そこでネタバレを見ました。

ジャック生還!取引を持ちかけての生還。
けど帰るなり「国のために死んでくれ」

・・・・・・

軍人じゃないんだから。
でも仕方ない。仕方ないのですよ。

そうして敵の所へ連れて行かれ、またも拷問。
拷問ですよ!勘弁してください。

拷問椅子に座らされたときのジャックの心拍数。
60ですって。
平常心を保っていられるなんて・・・!

けれえど、ジャックは隙をついて逃亡。
それが凄い。
見張りの首に噛み付き、動脈を切断したんですよ。

そしてその後は単独行動。
もうお決まりですね。
殺したらテロを阻止できないのに、2年間拷問にかけられていたやつのことなんて信じられない(精神状況もあって)。
なら仕方ない。俺が助けるしかない!
見たいな感じです。

んでもって打つ手がなくなったらジャックに頼るんですよ!

そして衝撃の事実。
カーティスお亡くなりに・・・!
シーズン4で生存切望的な中、助かったカーティス!
それが・・・シーズン6でお亡くなりになりました。
なせかって?

ジャックが殺したんですよ!

もちろん理由はあります。
カーティスは操作に不可欠なアサドを殺そうとしていたのです。
それこそもう発砲寸前。止めるにはジャックは撃つしかなかった・・・。

カーティスを殺してしまったジャックは自己嫌悪。
「いいやつだった・・・!」
彼にしては珍しく?嘔吐をして、自分を責めておりました。
もう自分にはできないと告げた中。

核爆発!

報告を受け、「まだ4つある」と聞いたジャックはやる気を取り戻しました!!
は、早い・・・。

んでもって19年間会っていない父親探し。
しかし見つけたと思ったら父と一緒に拉致られちゃったよ!!


こんなシーズン6。
私はやはり断然24。

プリズン・ブレイクは見ていて辛いのです。
足の小指とか・・・頼むからちょん切らないで下さいよ・・・ショックのあまり泣いちゃってるじゃないですか。
まあラストは無事脱獄できましたけど、まだ逃亡生活中。
今は大統領になってしまった人に追いかけられるなんて・・・!
逃げるの大変ですよ。

拷問とか血が大量に流れるのは駄目なのです。
とにかくエグイのは受け付けられません。
拷問でも電流を流すくらいなら平気です。後殴られるのも。
24シーズン3でもありましたが、チェンソー・・・だったかな?を、とにかく背中にあてるのは辞めようよ・・・。
あれを見せられている側だって辛いさ!
しかも拷問を受けているのは兵士でもスパイでもないただの一般人ですよ。

LOSTは暗いし。
無人島生活とか見ていたくないです。
昔からそういう話のものは見てこなかったです。
十五少年漂流記は好きですが・・・。

うん、やはり24です。

10 , 22
昨日24シーズンⅣの最終話を見終え、Ⅴの内容を知りたくて、サイト訪問。

衝撃的でした。

パーマーとミッシェルが死亡することは知っていたのですが、まさかトニー、エドガーも死ぬなんて・・・。
この4人が死ぬなんてとても辛いです。
これからはカーティスに頑張ってもらうことにします(爆)

そして今回の黒幕。
ローガン大統領ですか!それでもって、ラストはジャックが中国側が差し向けた人物に拉致られるという・・・。

そしてⅥはジャックが連れ去られてから20ヵ月後から始まるそうです。
予告ムービーが今公式サイトでカウントダウンされています。
ジャックが出ることは間違いないので、無事なんでしょうが、どうなっているのかとっても気になります。


24を見る度、必ず嵌ってしまっている自分がいます。
今日はちょっと予定を変更して(爆)
シーズンⅡを見ようと思います。シーズンⅢも好きなんですけど、あれはHDDからDVDの方に落とさなかったので、見られません(笑)

けれどTOEICの予習、感想レポートも平行してやらなければ!
昨日は未完成で中々まとまらなかったレポートが完成したので、すっきりしました。
後は読んだけど書いていない感想レポートのみ!
提出は来年なんですけどね(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。